ダサうぇぶろぐ。

美的センス0の元自動販売機補充員のダサうぇぶろぐ。現在クソダサwebデザイナーとして絶賛活躍中!ダサい俺がwebの話しなんかをしちゃってみるよ。

ブログタイトル

MENU

元自動販売機補充員の僕が経験した、自動販売機補充の仕事でとても多かったクレーム!ベスト5を紹介するよ!

 

自動販売機補充の仕事でとても多かったクレーム!ベスト5!

皆さんこんにちは〜!元自動販売機補充員のダサうぇぶ。と申します!

みんなの中には毎日のように自動販売機でジュースを購入していくれている方もいると思います。

そんな自動販売機ヘビーユーザーのあなたなら、自動販売機で購入した際にトラブルを経験したことがあるでしょう。

例えば、自動販売機にお金を入れたのに商品が出てこなかった?とか。
お金がスルーしてしまって商品が買えなかった!とか。
欲しい商品と違う物が出てきた!とか・・・。

さぁ、そこで!今回は僕が自動販売機補充員の仕事をしていた時にお客さんからいただいた様々なクレームの数々をランキング形式で紹介&その原因を解説付きでドドーンと紹介していきたいと思います。

番外編としてレアなパターンのクレームも紹介していきますのでお楽しみに〜!

さて、ここからは自動販売機のことならこいつにお任せ!ダサうぇぶくんが解説してくれますよ!

 

ハイハーイ!自動販売機のことならお任せダサうぇぶです。クレームの原因を僕がこっそり教えます!

 

それでは自動販売機でよくあるクレームベスト5を紹介していきます。

 

・第1位「商品が出てこない!」
・第2位「違う商品が出た!」
・第3位「自動販売機からお釣りが出てこない!」
・第4位「お札がつまった!」
・第5位「ゴミが溢れている!」

 

第1位「商品が出てこない!」

自動販売機商品が出てこない

はい、自動販売機トラブルでダントツで多いのがこれね!

第1位「商品が出てこない!」これは実際問題めちゃくちゃ多いクレームです!

ちゃんとボタン押したのに商品出ない。お金も戻ってこない。この原因はなんなのでしょうか?教えてダサうぇぶくーん!

 

はーい!これはね、ズバリ!自動販売機の中で商品が詰まってしまっている可能性が高いです!

 

通常自動販売機への補充の際は、缶を横に向けて補充するのですが、補充の際の投入フォームを失敗するとたまに、縦のまま自動販売機の中に補充されてしまうことがあるのです。

実はこれが原因!

自動販売機は商品が縦のまま補充されてしまうと詰まってしまい通常通り商品が排出されないことが多いのです。

★結果「商品が出ない」は人為的ミスの場合が多く商品補充の際に起こるミスです!

まあ、余談ですが、商品が排出される部分は実は電気制御されているので機械トラブルっていう可能性もありますけどね!なので一概に人為的ミスとは言えないので皆さん怒らないでくださいね。(笑)

ちなみに、詰まりやすい商品というものも存在します。具体的には280mlのペットボトルタイプやオロナミンCとかのビン系の商品が該当します。

特にビン系の商品は自動販売機の中で売れていくと少しづつ勝手に傾いて縦になってしまうので詰まってしまう可能性が高いんです。

 

第2位「違う商品が出た!」

自動販売機から違う商品が出てきた!

これも良くありますねぇー!

コーラを買ったのにドクターペッパーが出てきた!みたいなやつね。この原因はなんなのでしょうか?

 

この場合はね、主に2パターン考えられるよ!

1つ目は自販機に補充する際にコーラ用の投入口に間違えてドクターペッパー(違う商品)を投入してしまったとき!

2つ目は自動販売機のパネル部分のボタンの設定を間違えてしまったとき!

 

1つ目のパターンですが、僕たち補充員は自動販売機本体に飲料を補充しています。例えば下の図のように、一番左の列の上にある1段目には「コーラ」その下の2段目には「ドクターペッパー」そのさらに下の3段目には「スプライト」などなど、補充員がアイテムをどこに入れるか全て決めてあるのです。

そこで商品を補充する際に「コーラ」の補充場所に「ドクターペッパー」を入れてしまうとどうなると思います?そうですコーラを買ったのに「ドクターペッパー」が出てしまうという現象が起こるのです。

似たような色合いの商品だと特に間違えて補充してしまうことがあるんですよね。

続いて2つ目のパターンですが、これは間違えると最悪です。補充場所は合っているのですが、自動販売機のパネル側の設定をミスすると「コーラ」がある場所を押しても違う商品が出てしまうということになります。

例えば自動販売機本体側の1番上にコーラ、その下の2番目にドクターペッパーを入れたとします。

そこで表のパネルのコーラがある位置のボタンを間違えて2段目に補充したドクターペッパーの番号を設定したとします。これで表のパネルのコーラを押しても本体側はドクターペッパーの番号というように設定しているため、コーラを押すとドクターペッパーが出てしまうということになります。

★結論「違う商品が出た!」この場合は明らかに人為的ミスとなります。商品の誤投入かボタンの設定ミスが原因です。

第3位「自動販売機からお釣りが出てこない!」

自動販売機でお金を多めにいれて商品を購入したのに、お釣りが出てこない!そんなクレームも結構あります。この原因は何なのでしょうか?

 

実は自動販売機のコイン投入部分では、お金の種類(500円・100年・50円・10円)をセンサーで判別「しています。このセンサー部分は非常に繊細で汚れていると誤作動を起こす可能性があるのです。

 

もう少し具体的に言いますと、自動販売機にはお金を種類別に仕分けするセンサーが備わっています。

このセンサーでお金の種類を判別しコインメックという(お金を種類別にためておくもの)に各種類ごとに格納される仕組みとなっているのです。

このセンサー部分はお金が通るごとにコインのカスで汚れていきます。

汚れが溜まるとセンサーが誤作動を起こしてしまうのです。

このようにセンサーが誤作動を起こすと、本来100円がたまるエリアに10円が入ってしまったりなんて現象が起こります。

すると内部でお金が詰まってしまったり違う種類のお金がお釣りとして出てしまったりなんて現象が起こるのです。

これは余談ですが、自動販売機にお金を入れても、商品のボタンが光らないので商品が買えない!お金がスルーしてしまう。なんてクレームもあります。

まず、お金を入れるといちよう反応するが、商品が買えないこの場合は、お釣りが切れてしまっているケースが多いです。投入金額が表示する部分に注目すると赤い文字で10という表示があります。

こちらは10円切れだよって意味です。この場合の時は、お釣りを返すことができないので商品が買えない現象が起こります。

続いて、お金がスルーしてしまう!この場合考えられる現象としては、自動販売機自体の電源が落ちてしまっている場合と自動販売機にお金をためて置くことができるキャッシュボックスという場所が満杯になってしまっている!この2つのケースが多いです。

★結論「自動販売機からお釣りが出てこない!」センサーの汚れが原因で誤作動を起こし、コインが詰まってしまったから。

第4位「お札がつまった!」

自動販売機にお札がつまった

千円札がつまった!このクレームは実は雨の日によく発生することが多いのです。さて原因は何なのでしょうか?

 

これは千円札の状態が悪いと起きることが多いです。例えば、濡れた千円札を投入したとか、少しちぎれてしまっている千円札を投入したことで、投入部分のセンサーが誤作動を起こし途中で詰まるというわけです。

 

もう少し細かくいうと、上の写真の緑に光っている部分がセンサーの役割をしておりまして、こちらでお札の状況を判断している仕組みとなります。

雨の日にお札が詰まるクレームが多いといったのは購入の際に、雨で濡れた千円札を投入したことでセンサーが誤作動を起こしたというわけです。

★結論「お札がつまった!」状態が悪いお札を使用したことで、センサーが誤作動を起こしたから。

第5位「ゴミが溢れている!」

ゴミが溢れている!これね、自動販売機のトラブルとは関係ないんだけど結構多いクレームなのです。

工事現場や人気のお店など売り上げが高いローケーションに設置してある自動販売機でよくあるクレームです。

ゴミ箱が満杯になることでお客様がゴミを捨てられなくなり回収してくれよ!ってクレームの電話をいただくことがしばしばあるんです。

こうゆう場合はゴミ箱の数を増やしたりして対応するのですが、ゴミの中には2リッター用のペットボトルや一升瓶など自動販売機で売ってないようなものが捨ててあったりすることも多いんです。

これが原因でゴミがかさばりすぐ満杯になってしまうという現象が起こりえます。

 

皆さんも自販機横のゴミ箱に変な物を捨てないでくださいね!お願いします!

 

 

ちょっと珍しいクレーム編!

自販販売機補充の仕事を5年ほどやっていますと、様々なクレームに遭遇することがあります。ここではその中でも珍しいクレームを紹介していきますね。

缶がベトベトしている?

缶がベトベトしている?このクレームの原因はなんだと思いますか?

商品の補充の際に自販販売機の尖った部分にぶつかったりすると小さな穴が空いたりすることがあるんです、そこからジュースが漏れてしまいその列の商品に全てかかってしまい缶がベトベトになったっていうケースでした。

まあ僕の場合はホット販売の列にコーラいれちゃって破裂させたことあるけど!笑

 

1万円札を入れてしまった!

これね5年間に1度しかなかった超レアケースです!

お客さんは女子大の学生さんでした!話しを聞いてみたらボーッとしてて1万円を投入してしまったようです。笑

額が額なので、さすがにその場から離れるわけもいかずこの女子大生は、自動販売機の前に立って待ってましたね!

この女子大生が顔を赤らめていたのはいうまでもありません。笑

僕に惚れたのかな?笑

 

自動販売機がうるさい!

これね!自動販売機がうるさいってクレーム!

どうゆうこと?って思いますよね?実際に現場にいってみると「ブッーガタガタ」みたいな異音が確かにしてました。

下の方から異音がするみたいなので、自動販売機を開けて下の方をみてみると・・・どうやら部品を固定していたビスがゆるでいたせいでこの部分のパーツが振動して異音を発生させていたみたいです。

自販機の下の方にはコンプレッサーがあるのでその辺の絡みもあったのかなと思います。

 

お金を落としてしまった!

ん〜現場に行くと地味にお客さんに言われることがあるんですよね!

自販機の下にお金落としちゃったからどうにかならないとか?ひどいとお客さんだと、側溝にお金落としちゃったんだけどとかね、、、。

仕方なく地腹で払ったりした経験があります。

皆さんお金を落とさないでね!

なんか味がおかしい!不味い

これが一番怖いクレームです!

とくに春先なんかに起こりやすいです。

冬の寒い時期にHOT販売していた商品が気温差が暖かくなるにつれてまったく売れなくなったりするのです!そこで、しっかりと在庫の管理をしてないでずーっと入れっぱなしだったコーヒー系の商品なんかは味が劣化してしまうのです!

この劣化した商品がたまたま売れてしまうと、味がマズイみたいなクレームが発生するんですね!

ちなみに僕は過去にどこかの自販機でカフェオレを購入した時に、味が不味すぎてゲロった経験があります。

みんなも春先にホット商品を買う場合は売れてそうな自販機から買った方がいいですよ!

 

まとめ

さて今回は自動販売機でよくあるクレームを紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

まとめてみると、商品に関するクレームとお金に関するクレームが多かった印象がです。

機械トラブルだけでなく、人為的ミスから発生するクレームも意外に多いんですよね。しっかりと丁寧な仕事をしなければいけませんね!

皆さんの中には今後このような状況が起こる可能性がございますが、安心してください。
自動販売機のお金を入れる投入口の下のところあたり電話番号と管理番号というものがありますので、もしこれらの現象が起こった際は、そちらに電話していただければ自動販売機補充員の方がしっかりと対応してくれますよ!

さぁ、長くなりましたが今回はここまでとなります!
また次回よろしくお願いします。

 

自動販売機補充員の仕事について書いた記事もありますので、ご興味がある方は読んでみてくださいね! 

www.dasaweblog.com

 

ダサうぇぶろぐ。面白かったら読者登録お願いしまーす!

面白かったら読者登録お願いしまーす!